【着色が薄づきのカラコンがイイ】

これからは着色薄めカラコンの時代!?

ちょっと前まではけっこうあった、着色料をレンズ上にベタ塗りしたようなカラコン。

 

最近のものはドットデザインで着色が薄づきのものが多いですよね。

 

どっちがイイの?なんて声を時々聞きますが、私がオススメするのは断然着色が薄づきのタイプのもの。

 

ドットデザインで着色が薄づきのタイプのものは当然着色料の使用料が少なめ。

 

レンズ上で着色料が塗られている個所はどうしても酸素を通しにくくなってしまいます。

 

ベタ塗りではなく着色されていない範囲が広い、ドットデザインのものの方が圧倒的に酸素透過度が高いというワケ(*^^)v

 

しかも着色料が少ないからって発色が悪くなったり、デザイン性が低くなったりということはまずありません。

 

むしろドットデザインは瞳になじみやすい場合がほとんど!

 

これからは着色が薄づきのドットデザインのカラコンで決まりでしょ♪♪